2012年08月02日

10月14日(日) 第一回 脱原発サミット in 茨城/東海村

10.14サミットチラシ.pdf
第一回 脱原発サミット in 茨城

日本の良識とともに私たちの近未来を考えませんか?
東電福島第一原発事故と日本原電東海第二原発廃炉問題

 パネリスト 佐藤 栄佐久(元福島県知事)
        根本 良一(元矢祭町長)
        村上 達也(東海村長)
 コーディネーター 佐高 信(評論家)

官邸、官僚、電力会社、専門学者、メディア、自治体思考停止。鉄道、高速道、空
港、港湾機能停止。橋脚陥没等で道路寸断、交通マヒ。情報、水、食料、燃料、医療
なし・・・。
3.11東電福島第一原発事故の教訓は何一つ生かされず「自民公三党連立政権」は原発
再稼動に驀進(ばくしん)する。
事故時の退避は不可能だ、住民はどうなる?被害はどこまで広がるのか?本当に日本
の未来は、子どもの命は担保されるのか・・・!これは何だ!・・・これでいいの
か・・・!

日時 2012年10月14日(日) 12:30開場/13:00開演
会場 東海文化センター(茨城県那珂郡東海村船場786‐1、TEL029‐282‐8511)
参加費 前売1300円/当日1500円
チケット 東海文化センター他

主催 茨城の環境と人を考える会議
メール ibaraki325@gmail.com、FAX 029-274-2277
水戸市など県央のメンバーを中心に、2011年から学習会、村上村長講演会、相沢東海
村議講演会などを行っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<予告> 第2回「脱原発サミット in 茨城」
日時 2012年12月24日(月・祝) 13:00予定
会場 東海村東海文化センター
チケット発売開始 10月14日(日)
三上元(湖西市長・脱原発をめざす首長会議会長)×小出浩章(京都大学助教)×村
上達也(東海村長)
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 20:29| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: