2016年11月08日

12/11(日) 小川仙月 学習会/つくば

小川仙月さん学習会161211つくば.pdf
あなたの「?」が「!」にかわる学習会
「基礎からわかる 原発はなぜ危険なのか」
講師:小川 仙月

日時:2016年12月11日(日)
   13:30〜15:30、開場30分前
場所:つくば市竹園交流センター2階 大会議室
  (つくば市竹園3-19-2)
資料代:500円(当日受付)

福島原発事故から、もうすぐ6年。
日本各地で再稼働が進む 原子力発電所(=原発)。
茨城でも、東海第二原発が 再稼働を申請中。
このままでいいの? あなたの気になる「?」を
「!」にかえる学習会です。

【内容】新聞記事や図表を見ながら学びます。
    質問タイムもあります。
・原発のしくみ 
・福島原発はどんな事故を起こしたか
・放射能汚染の実態
・再稼働していいの?
・放射性廃棄物の問題
・東海第二原発の今  

◆主催:脱原発ネットワーク茨城
TEL 090−9299−3783(江口)、TEL 070−5079−6308(永井)
メールnonukes.ibaraki@gmail.com
ホームページ(ブログ) HP: http://nonukes-ibaraki.seesaa.net/

私たちは、原発をなくしたいとの思いを同じくする人々が、立場の違いにとらわれ
ず、
息長く取り組んでいくための基盤を作り、情報の共有と広報、脱原発を進める企画の
立案と実施などを通して、脱原発の実現を目指す団体です。2011年7月設立。

◆講師プロフィール:小川 仙月(おがわ せんげつ)。
1964年生まれ。筑波大学卒。1986年、チェルノブイリ原発事故の被害を知り、反原発
運動に関わるようになった。1990年にチェルノブイリ被害の現地・白ロシア共和国
(現ベラルーシ)を訪れる。日本の原発でも公衆被害をもたらす事故が起きる可能性
があると訴え続け、県内各地で学習会を重ねている。2015年より脱原発ネットワーク
茨城・共同代表。
ツィッター @ogawabfp
著書:「白ロシアからの手紙」
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 10:18| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: