2017年06月08日

6月10日(土) 小川仙月さん学習会「東海第二原発 なぜ危ないのか?」/桜川市

桜川市学習会チラシ.pdf
市民連合さくらがわ 第2回原発学習会
「東海第二原発 なぜ危ないのか?」

講師:小川 仙月(脱原発ネットワーク茨城 共同代表)

日時:2017年6月10日(土)13:30〜16:30(開場13:00)
場所:桜川市真壁伝承館 会議室1
資料代:300円

東海第二は40年で廃炉のはずでした。ところがここに来て20年延長が叫ばれています.
今知りたいこと…・なぜ東海第二原発が危ないのか? どうしたら止められる?
◆原発のし<み
◆福島原発はどんな事故を起こしたか
◆放射能汚染の実態
◆放射性廃棄物の問題
◆東海第二原発を動かしてはならない7つの理由

主催:市民連合さ<らがわ
問合せTEL:小堀(真壁地区)0296-54-2218 、小池(岩瀬地区)0296-76-2050

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(追記)
県民の中には「東海村の原発はもう廃炉になった」と思い込んでいる人が、結構たくさんいます。時々ニュースになる廃炉措置中の東海原発(1号)と東海第2が混同されているのです。「知ってもらうチャンス」を何度でも作っていかなければと思います。
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 08:08| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: