2017年06月08日

7月2日(日) 東京都渋谷区で小川仙月さん学習会

チラシ_東海第二原発の危険性.pdf
学習会「東海第二原発の危険性 〜老朽化と震災の影響〜」
http://www.foejapan.org/energy/stop_restart/170702.html

首都圏から最も近い東海第二原発は、運転開始からもうすぐ40年。着々と再稼働のための準備が進んでいます。 東海第二原発の危険性は? 原子力防災は? 私たちにできることは? 学習会を開催します。

日時:2017年7月2日(日)13:30〜16:30 (受付開始:13:15)
会場:渋谷区神宮前穏田区民会館 (東京都渋谷区神宮前6丁目31−5)
内容(予定):
・東海第二原発の危険性…小川仙月さん( 「脱原発ネットワーク茨城」共同代表)
・老朽化の影響 /審査のポイント…阪上武さん(原子力規制を監視する市民の会)
・ヨウ素剤の配布について…満田夏花(FoE Japan)
・ディスカッション

参加費:500円
定員:100人(先着順)

主催:FoE Japan 、 原子力規制を監視する市民の会
申込み:不要
問合せ:FoE Japan(エフ・オー・イー・ジャパン)
Tel:03-6909-5983 Fax:03-6909-5986  当日問い合わせ:090-6142-1807

(追記)
東海第2原発の再稼働を止めるには東京都民の方々の「力」「声」も必要です。そのために都民の人たちに東海第2の問題を知ってもらう内容でお話しします。都内・近郊在住はぜひお越しください。
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 08:15| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: