2017年09月19日

10月14日(土)関東子ども健康調査支援基金 第4年次活動報告会/守谷

関東子ども健康調査支援基金
第4年次活動報告会

日時:2017年10月14日 (土) 13:00〜16:00
会場:守谷市 常総生協本部 2階 組合員室
   (茨城県守谷市本町281)
   ※つくばエクスプレス守谷駅土塔口より徒歩7分
対象:会員の方(当日入会可)
資料代:500円
内容:
12:30 〜     受付開始
13:00〜13:50 第4年次 活動報告会
       (4年次の検診結果概況、会計報告など)
13:50〜14:00 休憩
14:00〜15:50 野宗義博先生より、これまでの検診結果を振り返りながら、これか
ら何に気をつけて子どもたちの検診を続けていったらよいか等、お聞きします。(質
疑応答含む)
16:00 終了

東京電力福島第一発電所事故から6年半、当基金による甲状腺エコー検査は4年が経過
しようとしています。年に1度の検診を各地の運営団体と積み重ね、年間約2000名の
検診を実施してまいりました結果、この9月までの受診者は、延べ7600人を越えまし
た。
下記の通り、第4年次活動報告会を開催いたします。併せて、基金の設立時から検診
に協力いただいている、島根大学医学部 特任教授の野宗義博先生に、お話を伺いま
す。

【野宗先生のプロフィール】
島根大学医学部 総合医療学講座 大田総合医育成センター特任教授
昭和52年 広島大学卒
◎所属学会:日本外科学会、日本消化器外科学会、日本臨床腫瘍学会
*ベラルーシやウクライナ、カザフスタン(旧セミパラチンスク;ソ連による核実験
が行われた地域)などで、20年以上にわたり、被ばく者検診、医療支援を継続。関東
子ども健康調査支援基金では、設立当初から検診にご協力いただいています。

◆託児はありませんが、簡単なキッズスペースを用意します。
◆資料を準備いたします。出席の方は、9月末日までにご連絡ください。
<問い合わせ>担当:事務局TEL0297-38-8539(木本)
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 21:42| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: