2019年05月25日

6月30日(日) 証言ドキュメンタリー「福島は語る」上映会/牛久

証言ドキュメンタリー「福島は語る」上映会
2018年、上映170分、土井敏邦監督作品 
http://www.doi-toshikuni.net/j/fukushima/

日時 2019年6月30日(日)13:30〜16:30
会場 牛久市中央生涯学習センター中講座室(牛久市柏田町1606-1)
参加費 500円(申込不要・当日集金)
主催 環境学習同好会
共催 生活クラブ生協茨城「チームさくら台」
賛同 原発いらない牛久の会
問合せ TEL029−874−5089/中村

東海第二原発が動いた時、茨城県民は、どうなるの・・・
今、日本国中が知るべきこと!

・・・HPより監督のメッセージ・・・
「震災で追われた人びと。それぞれに違った涙の色がある−」
原発事故から8年が過ぎました。日本は、2020年の東京オリンピックに向けて浮き足
立ち、福島のことは「終わったこと」と片づけようとしているように感じます。しか
し、原発事故によって人生を変えられてしまった十数万人の被災者たちの心の傷は疼
き続けています。
100人近い被災者たちから集めた証言を丹念にまとめました。その“福島の声”を、
忘却しつつある日本社会に届けたいと願い、この映画を制作しました。
2018年 土井敏邦
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 00:35| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: