2018年07月05日

7月16日(月・祝) 小川仙月講演会「東海第二原発のゆくえと私たちにできること」/牛久

20180716ogawa.jpg小川仙月 講演会

「東海第二原発のゆくえと私たちにできること」

−私たちが住んでいる地元のことなのです!どこか遠くのことではなく−



日時:2018年7月16日(月・祝) 13:30〜16:30(13:00開場)

会場:牛久市中央生涯学習センター大講座室(牛久市柏田町1606-1)

参加費:無料

主催:生活クラブ生活協同組合茨城 TEL029-874−8510



講師:小川仙月(脱原発ネットワーク茨城 共同代表)

内容:

◆はじめての人でもわかる原発のしくみ

◆福島原発事故と茨城県民

◆原発のゴミ問題

◆東海第二原発は今、どうなっているのか

◆新安全協定(茨城方式)



協賛:脱原発ネットワーク茨城、いばらきコープ生活協同組合、常総生活協同組合、つくば・市民ネットワーク、とりで生活者ネットワーク、原発いらない牛久の会、環境学習同好会、雫の会、いのちをつなぐ会、てとて未来の会、ミモザの会、希望のたね・水戸、水戸の未来を考える会


posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 18:35| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

東海第二原発の新基準「適合」との判断に対する抗議声明

抗議声明_提出版.pdf
2018年7月4日(水)の原子力規制委員会で、東海第2原発について申請されている3つのうちの1つ「設置変更申請」が新規制基準に適合していることを認める審査書案を公表しました。

即日、茨城県内48グループ連名で「抗議文」を原子力規制委員会に提出しました。
詳しくはPDF添付をご覧ください。

(以下、抜粋)
原子力規制委員会委員長 更田 豊志 殿

東海第二原発の新基準「適合」との判断に対する抗議・申し入れ書

原子力規制委員会は2018 年7 月4 日の会議で、日本原電が提示した東海第2原発・設置変更申請が
新規制基準に「適合」していると発表しました。
私たち・原発いらない茨城アクション実行委員会はこの発表に強く抗議します。
2014 年以降続けられた東海第2原発の審査は内容的にも、またスケジュール的にも、非常に「無理」
があると考えます。
そもそも新規制基準で難燃性ケーブルを義務付けているにも関わらず、非難燃性ケーブルに防火シー
トを巻くことで同等の機能が得られることを了承した点は「無理」の最たるものです。
また2018 年11 月27 日を期限とする複数の審査のスケジュールも日本原電の書面提出の遅れに原子
力規制委員会が「のまれる」状態になっており、大きな「無理」が生じた審査になっています。
この「無理を通す」状態の下で、東海第2原発・設置変更許可申請を了承とするのは「規制」ではな
く「現状追認」ではないでしょうか。
国会事故調査委員会が福島原発事故の構造的な原因を、「当時の規制当局が電気事業者の『虜(とり
こ)』となっていた」と断じたことをいまこそ想起しなければなりません。
現在の原子力規制委員会は再び電気事業者の「虜」になりつつあると考えます。
以上、今回の発表に強く抗議するとともに、今後に向けて次の点を要望します。

【要望事項】
・原子力規制委員会本来の「規制」の姿勢を取り戻してください
・東海第2原発に関し茨城県民をはじめ国民から提示されるすべての公募意見に真摯に向き合ってく
ださい
・今後続く東海第2原発の審査においても、スケジュールありきの安易な判断をしないでください

抗議・申入れ団体: 原発いらない茨城アクション実行委員会
(連絡先:茨城県水戸市大工町3-4-24 電話:029-221-6811 )
*以下、抗議・申入れ団体 48団体連盟
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 23:08| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

2018年7月4日(水)東海第2原発・設置変更許可審査の合格 原子力規制委員会で決定

日経が7月2日(月)夜に下記のWEB記事をだしました。7月4日(水)に原子力規制委員会で大きな動きになることは確実と思われます。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32506100S8A700C1EE8000/
7月4日のこの会議で東海第2原発・設置変更許可審査の合格が決まります。
とうとうこの日が来ました。

◆2018年7月4日(水)10:30〜 原子力規制委員会
議題1 日本原子力発電株式会社東海第二発電所の発電用原子炉設置変更許可申請書に関する審査書案に対する意見募集等について(案)
議題2 東京電力ホールディングス株式会社による日本原子力発電株式会社に対する資金支援について(案)
http://www.nsr.go.jp/data/000237228.pdf
※傍聴の申込は終了しました。

議題(1)は通称パブリックコメントです。新規制基準・適合性審査の設置変更許可審査の審査書案公表前の最終議題と思われます。これまでの例だと、翌日ぐらいからパブリックコメントの募集が始まり、募集期間は1カ月。「科学的・技術的意見」の公募です。科学者の方が、最低限審査書案に目を通し、専門的な視点で意見を送ってくださると大きな効果がありますので、ぜひ早いうちから準備をお願いいたします。お知り合いの方に、研究者・科学者の方がいらっしゃれば、せひ意見を送ってくださるようにお声掛けください。

(参照)原子力規制委員会ホームページ>パブリックコメント
http://www.nsr.go.jp/procedure/public_comment/index.html
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 21:38| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

7月27日(金) 脱原発ネットワーク茨城 2018年総会/つくば

◆脱原発ネットワーク茨城 2018年度総会
日時:2018年7月27日(金)19:00〜
場所:つくば市市民活動センター(つくば市吾妻1-10-1)
   ※南2駐車場をご利用頂き、駐車券をお持ちください。
内容:活動報告・会計報告、今後の活動方針など
   ※7月は毎月の定例会は開かずに総会を開催します。
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 21:23| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

6月下旬から7月上旬 「とめよう!東海第二原発 首都圏連絡会」 諸行動のご案内

「とめよう!東海第二原発 首都圏連絡会」
https://stoptokai2-shutoken.jimdofree.com/
6月下旬〜7月上旬の行動のご案内です。

【1】「日本原電周辺駅頭アピール」行動
*29日の株主総会にむけ、日本原電本店周辺の駅頭宣伝活動を行います。

・6月26日(火)16時〜18時頃まで 都営新宿線小川町駅B6出口階段上(日本原電本店
最寄駅)担当ー福島原発事故緊急会議
・6月27日(水)10時30分〜11時30分 JRお茶ノ水駅(お茶ノ水橋口)付近 担当ーた
んぽぽ舎の皆さんほか
・6月29日(金)11時〜12時 JRお茶ノ水駅(聖橋側)付近 リレートーク チラシ配
布 署名活動実施 担当ー千葉の皆さん
・6月29日(金)13時〜14時 JR水戸駅南口ペデストリアンデッキ リレートーク チ
ラシ配布

【2】6月29日(金) 日本原電株主総会の日「原電本店前アピール行動」
13:30〜14:30実施
日本原電本店前集合(最寄:都営新宿線小川町駅B6出口)
横断幕 のぼり旗 ボード等持ち寄って下さい。
申入書と署名提出

【3】7月4日(水) 「原電本店前行動」
17:00〜17:45原電本店抗議
終了後、移動し、東電本店合同抗議→18:30〜19:45

【4】署名行動
ホームページ(stop東海で検索可)署名用紙ダウンロードできます。
https://stoptokai2-shutoken.jimdofree.com/
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 21:41| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

6/30(土) 「原子力規制委員会ヒアリング院内集会2」記録上映会&「茨城県の核燃料再処理施設の危険の真実」講演会/牛久

ヒアリング動画と村上さん講演 訂正A.pdf
原発いらない牛久の会 公開上映会&学習会のお知らせ

内容:「原子力規制委員会ヒアリング院内集会2」記録上映会&
   「核燃料再処理施設(茨城県)の危険の真実」学習会(村上徹さん講師)

日時:2018年6月30日(土)14:00〜16:30(開場13:30)
場所:牛久市中央生涯学習センター 大講座室
資料代300円

主催:原発いらない牛久の会
協力:環境学習同好会
問先:森川080-3935-4653 藤田080-5193-5218
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 19:07| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

6/23(土)「知事抹殺の真実」上映会/土浦

知事抹殺の真実チラシ(圧縮).pdf
土浦市で開催する「知事抹殺の真実」上映会のお知らせです。
日時:2018年6月23日(土) 同日3会場で3回上映
入場無料

◆10:00〜12:00  
つくばカーサ (土浦市中村西根12-1 東大通り沿い乙戸沼公園となり)

◆14:00〜16:00
たまごはうす (土浦市並木1-2-25 組合員が運営している居場所です)

◆18:00〜20:00
県南生涯学習センター (土浦市大和町9-1ウララ5F)
※我孫子亘監督が来場予定です。

主催:生活クラブ生活協同組合 まち土浦
お問い合わせ TEL:029-872-7521【担当:粟田】
共催:ふくもも倶楽部/てとて未来の会/NPO法人みんなのたまご
協賛:生活クラブ生活協同組合
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 19:25| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

6/19(火)定例会/つくば

◆脱原発ネットワーク茨城 2018年6月(第80回)定例会
日時:2018年6月19日(火)19:00〜
場所:つくば市市民活動センター(つくば市吾妻1-10-1)
  ※南2駐車場をご利用頂き、駐車券をお持ちください。

議題:東海第2原発の近況(日本原電、原子力規制委員会)、
   県内・首都圏との連動、
   7月の総会にむけて、など

先日5月定例会で話題になった「原子力防災」について
参考になるホームページをご紹介します。

◆兵庫県篠山市の「原発災害にたくましく備えよう」ハンドブック
https://www.city.sasayama.hyogo.jp/pc/group/bousai/cat2/post-129.html
◆「鎌仲ひとみ監督メッセージ+原子力防災映像レポート」
http://canonbousai.strikingly.com/
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 20:43| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

6月30日(土) 原発いらない牛久の会 上映会&学習会/牛久

ヒアリング動画と村上さん講演チラシ訂正版.pdf
原発いらない牛久の会 公開上映会&学習会のお知らせ
「原子力規制委員会ヒアリング院内集会2」記録上映会&
「核燃料再処理施設(茨城県)の危険の真実」学習会(村上徹さん講師)

日時:2018年6月30日(土)
   午後2時〜4時30分(開場 午後1時30分)
場所:牛久市中央生涯学習センター 大講座室
費用:資料代300円
主催:原発いらない牛久の会
協力:環境学習同好会
問先:TEL080-3935-4653(森川)、TEL080-5193-5218(藤田)
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 23:09| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

5月21日(月)  「とめよう!東海第二原発 首都圏連絡会」記者会見・結成集会/東京

「とめよう!東海第二原発 首都圏連絡会」記者会見・結成集会
http://www.cnic.jp/7988

東海第二原発は、首都東京まで約110キロの東海村に位置し、一度事故が起きれば、人口密集地の東京、千葉、栃木、群馬など関東一帯の住民も避難するまもなく、被ばくします。さらにこの原発は、東日本大震災で被災、損傷した老朽原発であり、これまで再稼働された原発と異なる沸騰水型原発(東電福島原発と同型)であり、事故原因の究明も曖昧なままの再稼働は許されません。
5月9日、規制委員会更田委員長は記者会見で、東海第二原発の再稼働審査が大幅に遅れていることに言及し、審査の打ち切りをも示唆する発言を行っています。また、立憲民主党枝野代表は、11日の予算委員会で、東電による日本原電への資金援助(債務保証問題)を厳しく追及し、審査の条件である経営的基礎を欠いた東海第二の延長は認められないとしています。
東海第二原発の再稼働を許さない行動をより広範囲な皆さんに訴え、行動を起こすことを目的に首都圏連絡会を結成します。

【記者会見】
期 日: 2018年5月21日(月)17時〜18時
会 場: 参議院議員会館101会議室〔通行証配布は16:00〜〕
記者会見出席者: 村上達也(元東海村村長)  鎌田慧(ルポライター)  佐高信(評論家)
木村結(脱原発・東電株主運動世話人)  柳田真(再稼動阻止全国ネットワーク)

【結成集会】
期 日: 2018年5月21日(月)18時〜19時30分
会 場: 参議院議員会館101会議室
呼びかけ団体: 原発再稼働に反対する埼玉連絡会 / 原発さよなら千葉 /
脱原発かわさき市民 / 再稼働阻止全国ネットワーク (5/2現在)

*首都圏(1都8県)の個人、団体の方、どなたでも連絡会に加入できます
賛同金: 個人1口500円 団体1口2000円
*連絡会の活動、運営については、結成集会において、皆様から寄せられたご意見、ご提案を協議し今後の活動を行っていきます。
結成集会へのご参加をお待ちしています。

【問合せ・連絡先(仮)】
「とめよう!東海第二原発 首都圏連絡会」 Tel:070-6650-5549
千代田区神田三崎町2-6-2ダイナミックビル5階 たんぽぽ舎気付
*結成集会後、連絡先が確定します。発信元のたんぽぽ舎においても問合せ対応が可能です。
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 21:02| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする