2017年12月11日

12月18日(月) 12月定例会/つくば 

◆脱原発ネットワーク茨城 2017年12月(第74回)定例会
日時:2017年12月18日(月)19:00〜
場所:つくば市市民活動センター(つくば市吾妻1-10-1)
 ※南2駐車場をご利用頂き、駐車券をお持ちください。

◆2018年2〜3月に、震災から7年目の節目として
『日本と再生』茨城リレー上映会
を県内数カ所で開催できないか打診中です。
※参考:河合弘之弁護士監督 映画
『日本と原発』『日本と再生』公式サイト
http://www.nihontogenpatsu.com/
(予告動画もご覧になれます)
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 19:13| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

1月20日(土)「原発事故から命を守るために」 神田香織公演・広瀬隆講演会/土浦

チラシ120SS.jpgチラシ120裏面LSS.jpg「原発事故から命を守るために」
 神田香織公演・広瀬隆講演会

日時:2018年1月20日(土) 開場12:30
会場:茨城県 県南生涯学習センター・多目的ホール
   (土浦市大和町9−1ウララビル5階/JR土浦駅西口すぐ)
入場料:前売 一般1500円、学生・障がい者800円 
    当日 一般1800円、学生・障がい者1000円
    福島県避難者・高校生以下は無料

第1部 神田香織公演 13:00〜
講談「ふくしまの祈り― ある母子避難の声」
…避難のリアルな現実を、福島県民として
 その身になって伝える神田香織さんの語りは真実に迫ります。

第2部 出版記念 広瀬隆講演会 14:30〜 
日本列島の全原発が危ない!
−広瀬隆 白熱授業 DAYS JAPAN刊 
…広瀬隆さんから原発の全てを学びたいと思います。

主催:福島応援プロジェクト茨城 http://blog.goo.ne.jp/oueniba
後援:土浦市・土浦市教育委員会・つくば市・つくば市教育委員会
   常総生協・東海第2原発の再稼働を止める会
協賛:DAYS JAPAN・IWJ・快医学ネットワーク・原発いばらきネットワーク

チケット問合せ:090-9108-0464小張、090-7845-6599長田 
090-2430-2011丸町、080-9206-8570片平、029-857-8845花小路

チケットをお求めいただいた方、当日ご入場の方には
この出版記念の本である「広瀬隆ー白熱授業」を定価2,322円のところ
催事価格「2,000円」送料共、にて頒布させていただきます。
また2011年と2012年に開催された広瀬隆さんの講演会のDVDを
プレゼントさせていただきます。

◆神田 香織   プロフィール
いわき市生まれ。立体的演出で独自の境地を開く講談師。NPO「ふくしま支援―人と文化ネットワーク」理事長。 1986年「はだしのゲン」で日本雑学賞受賞。 2010年 女性人権活動奨励賞「やより賞」受賞。 2012年 第24回多田謡子反権力人権賞受賞。作品「はだしのゲン」「チェルノブイリの祈り」米軍機墜落事件「哀しみの母子像」「フラガール物語」他。

◆広瀬 隆   プロフィール
東京生まれ。作家。早稲田大学理工学部卒業。メーカー技術者を経て、執筆活動開始。1979年のスリーマイル島 原発事故以来、原発の危険性を警鐘し続けてきた。
著書多数。『東京に原発を!』1981年。 『原子炉時限爆弾  大地震におびえる日本列島』 2010年。『新エネルギーが世界を変える。』 2011年。 『第二のフクシマ、日本滅亡』 2012年
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 09:13| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

11月29日(水) 日本原電本店前抗議アクション/千代田区

抗議文_20171124提出(最終).pdf
【11.29日本原電本店前抗議アクション】

2017年11月24日(金)に、
東海第二原発の運転延長申請に対する抗議を
日本原電・茨城事務所へ申し入れたことに引き続き、
日本原電・本店に、2017年11月29日(水)
午後3時30分に行うことで調整をしておりましたが、
本日原電本店から「申し入れを受け取ることはできない」
との連絡がありました。

再度、原電側と交渉をいたしますが、もし原電が受け
取らない場合には、同時刻に原電本店前で開催される
下記抗議行動への参加に切り替えます。

予めご承知おきいただきますとともに、ご都合のつく方は
是非とも本抗議アクションへご参集いただきますよう
お願いいたします。

<日本原電本店前抗議アクション>
(再稼働阻止ネットなど主催)
日時:2017年11月29日(水)15時30分〜17時
場所:日本原電本店前
http://www.japc.co.jp/company/overview/access.html
  (千代田区神田美土代町1−1 住友商事美土代ビル)
都営新宿線小川町・東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅
丸ノ内線「淡路町」駅  各線「B6」出口より徒歩2分
JR線「神田」駅「北口4番」出口より徒歩6分
https://yahoo.jp/B4cfT1

【11.24緊急アクションへのご協力ありがとうございました。】
2017年11月24日(金)16:00からの日本原電・茨城事務所への
抗議文提出には約50名が集まりました。(抗議文は添付PDF参照)
代表者7名と茨城総合事務所所長との懇談は、当初15分を予定
していましたが、集まった市民の熱気に押され、45分まで延長されました。
18:00からの金曜抗議アクションには、過去最高の130名が参集しました。
抗議文には過去最高の県内53団体が賛同団体として名を連ねました。
「再稼働に直結しない」と繰り返す原電側への、
市民からの大きな圧力になったと思います。
お忙しいところのご参加・ご協力ありがとうございました。
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 19:45| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

11月24日(金) 20年延長申請に対する緊急アクション/水戸

!20年延長申請に対する緊急アクション!

2017年11月21日(火)、日本原電の村松社長が茨城県知事と面談し、特別点検の結果報告を兼ねて、申請前の説明をしました。その後、東海村長を訪問し、同様の内容の報告・説明を行いました。また、20年延長申請は、11月24日(金)にされるとの報道がありました。
【参照】NHK(11月21日 12時01分)
日本原電 東海第二原発の運転延長申請へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171121/k10011230611000.html
この動きに対し、「20年延長申請に対する緊急アクション」を行います。

◆11.24 金曜抗議アクションに集結して抗議の声を上げましょう!
日本原電が規制委員会に延長申請する、2017年11月24日(金)。金曜日なので、茨城県開発公社ビル前で、定例の「原電いばらき抗議アクション」にできるだけ多くの人数で参加して抗議の声を示しましょう!

日時:2017年11月24日(金)18時〜19時30分、第255回原電いばらき抗議アクション 
場所:日本原子力発電(株) 茨城(水戸連絡)事務所
  (水戸市笠原町978−25 茨城県開発公社ビルの西側歩道、茨城県庁近く)
HP:原電いばらき抗議アクション
https://twitter.com/itkeeper86

なお、同日16日集合して、日本原電の事務所に「抗議文」を提出する予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・
◆11.22 首長懇談会参加の首長さんを激励し、原電社長等には「権限拡大認めよ」の声を!
2017年11月22日(水)18時30分から、東海村役場5階会議室で、首長懇談会と日本原電が「安全協定」の権限拡大問題で協議します。プラカードを持って、首長さんを激励し、原電社長等には「権限拡大認めよ」と訴えましょう。
集合:11月22日(水)18時、東海村役場

・・・・・・・・・・・・・・・・
原発いらない茨城アクション実行委員会
https://ja-jp.facebook.com/nonukes.ibr.act/
TEL 029-231-4555(花山)
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 21:50| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月28日(火) 11月定例会/つくば

脱原発ネットワーク茨城 2017年11月(第73回)定例会

日時:2017年11月28日(火)19:00〜
場所:つくば市市民活動センター(つくば市吾妻1-10-1)
 ※南2駐車場をご利用頂き、駐車券をお持ちください。
議題:日本原電の延長申請提出後の活動について
   パブリックコメントについて、他
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 20:56| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

11月19日(日) 城南信用金庫・吉原毅さん講演会/東海村

20171119yoshihara-omote.jpg20171119yoshihara-ura.jpg「東海第2原発なくても?…大丈夫!!
 原発のない未来を考える」 吉原毅さん講演会

日時:2017年11月19日(日)開会13:30/開場13:00
会場:東海文化センターホール(東海村船場768-15)
参加費:無料
お話:吉原毅さん(城南信用金庫 相談役)
デモは、15:45より、東海文化センター→東海駅→東海文化センター

…脱原発発言で大きな反響を呼んだ『異色の経営者』吉原毅さんにお聞きします。
原発に頼らず、原発ゼロでも安心の未来を!
20年運転延長も、再稼働も必要ありません。
新しいエネルギーを経済力に!

主 催:原発いらない茨城アクション実行委員会
https://ja-jp.facebook.com/nonukes.ibr.act/
連絡先:
東海第二原発再稼働問題署名実行委員会(TEL029-282-3619/相沢)
茨城平和擁護県民会議(TEL029-221-6811/相楽)
さよなら原発いばらきネットワーク(TEL029-231-4555/花山)

posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 20:31| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

10月26日(木) 東海第2原発 事実上の「審査合格」へ

2017年10月26日(木)の原子力規制委員会で、東海第2原発に対して、「適合性審査は
おおむね合格」の方向性が示されました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171026/k10011199171000.html

最大のヤマ場と考えられていた可燃性ケーブルの問題が、7月20日の審査会でおおむ
ね了承となって以降、遂にここまで来てしまいました。
この動きを、どう有効に止めていくか、今後のことを一緒に考えていきましょう。
(脱原発ネットワーク茨城)

(参照)
東海第二原発の事故対策了承 審査書案取りまとめへ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171026/k10011199171000.html

茨城県にある東海第二原子力発電所について、原子力規制委員会は、日本原子力発電
が示した事故対策などを大筋で了承し、今後、事実上の合格を意味する審査書案の取
りまとめに入る見通しとなりました。
東海第二原発をめぐっては、日本原子力発電が3年前、再稼働の前提となる審査を原
子力規制委員会に申請し、これまでの審査会合で、地震によって地盤が液状化するお
それがある防潮堤の設計を変更したり、およそ320キロにわたる電気ケーブルを、
燃えにくいものに交換したりするなどの事故対策を示してきました。

こうした対策について、規制委員会は26日の会合で大筋で了承し、日本原電が、問
題の指摘を受けた点などについて書類を修正したあと、事実上の合格を意味する審査
書案の取りまとめに入る見通しとなりました。

ただ、東海第二原発は来年11月で運転開始から40年を迎えるため、それまでに、
現在行われているのとは別の2つの審査に合格する必要があります。

一方、日本原電は安全対策の費用について、これまで、およそ780億円としてきま
したが、防潮堤の設計変更などを受けて、2倍以上のおよそ1800億円になったこ
とを明らかにしました。

対策工事は3年後の2020年度末までかかる見通しで、再稼働は早くてもそれ以降
となる見通しです。
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 09:18| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

10月22日 広田次男弁護士講演会「原発関係訴訟を通して見た原発の問題」/土浦

10.22広田弁護士原発訴訟講演会.pdf
3.11以降、原発関係訴訟に全力で取り組む弁護士
広田次男講演会「原発関係訴訟を通して見た原発の問題」

日時:2017年10月22日(日)13:30〜15:30、受付13:00〜
会場:茨城県県南生涯学習センター(土浦市西口駅前ウララビル5階)
無料・入場自由
主催:市民オンブズマンいばらき
問合せ:0296−33−0716(大矢)

※2017年度茨城県南生涯学習センターまなびフェスタ参加
 市民オンブズマンいばらき学習会
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 12:52| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

11月12日(日) 映画「日本と再生」上映会/土浦

日本と再生チラシ(表).jpg日本と再生チラシ(ウラ).jpg映画「日本と再生」上映会
日時:2017年11月12日(日)2回上映
   10時30分〜/14時〜
会場:茨城県県南生涯学習センター 中講座室1
   (土浦市大和町9-1 ウララビル5階)
参加費:500円

映画「日本と原発」を製作した弁護士河合弘之監督の第3作。
世界中の自然エネルギー発電を取材したドキュメンタリー映画。
上映時間: 100分
定員: 100名

主催:生活クラブまち土浦「てとて未来の会」
問合せ:TEL090-1839-3039(浦谷)
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 09:03| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月18日(土)山崎久隆 講演会「茨城の危険な原子力施設(パート2)」/牛久

山崎久隆 講演会「茨城の危険な原子力施設
(パート2)〜JCO・大洗事故に学ぶ〜」

日時:2017年11月18日(土)14:00〜16:30、開場13:30
会場:かっぱの里生涯学習センター 第一講座室
費用:資料代500円
講師:山崎久隆さん(たんぽぽ舎 副代表)
主催:原発いらない牛久の会
問合せ:TEL080-5193-5218(藤田)、TEL080-3935-4653(森川)
賛同:環境学習同好会、常総生活協同組合

茨城県には、東海第二原発のほかに多くの核・原子力施設があります。1997年に動燃
(当時)再処理工場の爆発事故・1999年にJCO臨界事故、そして今年の大洗事故など
がありました。そこから、日本の原子力(核)政策を考えてみませんか。
posted by 脱原発ネットワーク茨城 at 09:01| Comment(0) | ☆☆ 展開中・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする